セブ市内のコロン地区情報
セブ島の観光・旅行・生活情報
マボロ地区バニラッド地区
ITパーク地区アヤラ地区ラフグ地区
オスメニア地区マンダウエ地区ビバリーヒルズ地区
タランバン地区トップス地区A.Sフォーチュナー地区

ダウンタウン地区

セブ・メトロポリタン大聖堂
Cebu Metropolitan Cathedral

サントニーニョ教会に隣接するフィリピン最古級の聖堂です。

セブ・メトロポリタン大聖堂はホワイトの壁が美しいフィリピン最古級の聖堂。サントニーニョ教会からもほど近い距離に位置しています。

ヤップの家
YAP-SANDIEGO Ancestral House

ヤップの家は、今から300年以上前に建てられたセブで一番古い家です。

ヤップの家・ヤップ‐サンディエゴ家の旧邸は、今から300年以上前に建てられたセブ最古の家です。セブ観光地の一つ。

パリアン広場
Heritage of Cebu Monument

セブの歴史的な出来事を記念した小さい広場

セブで何百年の間に起きた歴史的な出来事を記念して建てられた広場

セブ港 (せぶこう)
Cebu Port (Cebu Pier)

スペイン統治時代以前から続く、フィリピン国内でも主要な港。

セブ港はスペイン植民地以前から続く港で、フィリピン国内でも主要な港のひとつです。コンテナのほか旅客船も発着します。観光客が利用するのは、他の島々へのアクセス。ボホール島までは高速艇で約2時間で到着します。

サウス・バスターミナル
South Bus Terminal

セブ市の南部方面行きのバスターミナル

セブ・サウス・バスターミナルは巨大ジンベイザメで有名なオスロブ行きのバスや、ダイバーたちに人気の南部方面行きのバスが発着する交通の中心地です。

サン・カルロス大学博物館
University of San Carlos Museum

フィリピン最古の大学にある博物館

サン・カルロス大学博物館はフィリピン最古の大学にある博物館。展示された遺物からは、いにしえの様子をうかがえます。ダウンタウンの歴史地区にある観光名所です。

カサ・ゴルロド博物館
Casa Gorordo Museum

スペイン植民地時代の豪邸の面影を感じさせる博物館。

カサ・ゴルロド博物館はセブ初となるフィリピン人宣教師、ジュアン・ゴルロド氏の邸宅をもとに19世紀から20世紀の建築様式が再現された建物の観光名所。

マゼラン・クロス
Magellan's Cross

スペインの探検家、マゼランが建てた木製の十字架

マゼランクロスは、スペインの探検家、フェルディナンド・マゼランが建てた木製の十字架です。十字架の木は万病に効果があるとされています。セブの人気旅行・観光スポットです。

カルボンマーケット
Carbon Market

庶民の暮らしぶりがわかるセブ随一のパブリックマーケット

カルボン・マーケットはセブ随一の公設市場。直訳すると「炭市場」だが、魚介類や肉類のほか、パラソルの下で色とりどりの野菜や果物、日用雑貨など何でも売っている。セブ市民の日常生活の一コマを見ることができます。

サン・ペドロ要塞
Fort San Pedro

セブ港のすぐそばに建てられたスペイン最古の要塞です。

サン・ペドロ要塞はセブ港のすぐそばに建てられたスペイン最古の要塞です。当時スペインに敵対していた勢力に対抗するために作られました。セブの人気観光名所の一つです。

サント・ニーニョ教会堂
Santo Nino Church

幼きキリストの像が納められた、フィリピン最古の教会

サント・ニーニョ教会堂は、スペイン初代総督のレガスピによって建造されたフィリピン最古の教会。セブの人気観光名所の一つです。

フィリピン留学ならフィルスタディ(Philstudy)
Copyright(C) 2018 CebuPia.com All Rights Reserved. お問合せ