ボーホル島 / Bohol Island
セブ島の観光・旅行・生活情報
Bohol Island
ボーホル島
チョコレート・ヒルズとターシャが生息する、フィリピン10番目の規模の島。
ジャンル CebuPia観光リゾートリゾート地
エリア ボホール島 
サイト共有
印刷する
ボホール島(Bohol Island)は、マクタン島(Mactan Island)の東南部に位置し、フィリピンで10番目の規模を持つ島です。1200を超える円錐の丘がぼこぼことそびえる奇景、チョコレート・ヒルは島内一番の観光地。多くのガイドブックには、緑美しい姿が掲載されていますが、乾期になると葉が枯れ、こげ茶色になるのがその名前の由来。島内には体長約10センチで世界最小の眼鏡猿、ターシャが生息しています。ロボックリバークルーズ(川くだり)も観光名所の一つ。ボホール最大の街はタグビラランで、周辺観光地への拠点にもなっています。

・島名: ボホール島
・所属: ビサヤ諸島の中央部
・人口: 約125万5,000人(2010年現在)
・観光施設:ダグビラランでは買い物可能、ガバワンには博物館
・主な産業:農業
・入場料:なし
・魅力:チョコレート・ヒルズやメガネ猿「ターシャ」、川下り、ホワイトビーチ
・海岸線:ホワイトサンドの海岸、フィリピン有数のダイビングスポットあり。
・ダイビング: 島南部のパングラオ島や離れ小島のバリカサグ島、パミラカン島
・シュノーケリング:
・距離:セブ島から高速フェリーが1日9~10本程度、約90分所要。
・マニラからフィリピン航空が毎日2便。

<大自然が織り成す神秘的な奇怪、チョコレートヒル >

<ロボック川クルーズ(Loboc River Cruise) >

<世界最小の眼鏡猿、ターシャ(Tarsier) >

<血盟記念碑(Monument of Blood Compact) >

<パングラオ島のアロナビーチ(Alona Beach) >
ボーホル島の地図
おすすめスポット
ボホール島の観光リゾート

アロナ・ビーチ

ボーホル島の西側のパングラオ島の南西部にあるアロナビーチ

ターシャ観察区域 ロボックボホール

世界一小さな霊長類、ターシャを観察できる森です。

チョコレート・ヒル

大自然が織り成す神秘的な奇怪、チョコレート・ヒル

ロボック川クルーズ

ボホール島観光名所の一つ、ロボックリバークルーズ(川くだり)

血盟記念碑

初代総督レガスピとボホールの酋長シカツナが友好を誓い血盟を交わした記念碑

ボーホル島

チョコレート・ヒルズとターシャが生息する、フィリピン10番目の規模の島。

フィリピン留学ならフィルスタディ(Philstudy)
Copyright(C) 2019 CebuPia.com All Rights Reserved. お問合せ