サント・ニーニョ教会堂 / Santo Nino Church
セブ島の観光・旅行・生活情報
Santo Nino Church
サント・ニーニョ教会堂
幼きキリストの像が納められた、フィリピン最古の教会
ジャンル CebuPia観光リゾート観光スポット
エリア セブ市内 > ダウンタウン地区
アクセス セブシティ、セブ港の近くのダウンタウンにあり、タクシー運転手なら知っています。
電話
032-255-6697   (日本からは +63-32-255-6697)
営業時間 6~20時(金・日曜は4時~) 定休日はなし
サイト共有
印刷する
幼きキリストの像が納められた、フィリピン最古の教会
サント・ニーニョ教会(Santo Nino Church)は、スペイン初代総督レガスピにより1565年に建造されたフィリピン最古の教会です(1790年再建)。現在はセブで一番有名な教会です。サント・ニーニョの意味は「幼きイエス・キリスト」で、サン・オウガスチン教会とも呼ばれています。教会にはサント・ニーニョ像が納められているといわれ、1521年にセブにスペインの探検家・マゼランの遠征隊が上陸したときに、フィリピンで初めてキリスト教の洗礼を受けたフマボン王の妻、フアナ女王に送られたもの。その後、マゼランはマクタン島で落命。この像は幾多の戦乱のなかでも無傷だったという逸話があり、語り継がれています。
セブの人気観光名所の一つで観光客も多く、入場無料です。伝統のある大きな教会で地元の人たちの信仰の拠り所となっています。教会の南側には、サント・ニーニョ教会博物館(Santo Nino Basilica Museum)と、初の洗礼が行われたマゼランクロス(Magellan's Cross)があります。

<フィリピン最古の教会、サント・ニーニョ教会(Santo Nino Church) >

<教会でミサを行う信者 >


<野外でもミサが行われる >

<すぐ隣にはマゼラン・クロスがあります。 >
サント・ニーニョ教会堂の地図
おすすめスポット
セブ市内の観光リゾート

リサール記念図書館・博物館

英雄ホセリサールにちなんで名付けられた図書館・博物館

ラーシャンマーケット

屋台村のラーシャンマーケット

セブ・メトロポリタン大聖堂

サントニーニョ教会に隣接するフィリピン最古級の聖堂です。

マリオットホテル

セブ最大ショッピングモールアヤラモールの近くにある

ヤップの家

ヤップの家は、今から300年以上前に建てられたセブで一番古い家です。

パリアン広場

セブの歴史的な出来事を記念した小さい広場

オスメニアサークル

セブシティー・アップタウンの中心に位置する円形の広場

ウォーターフロント・セブシティーホテル&カジノ

セブシティー最大規模のリゾートホテル、カジノがあります。

サン・カルロス大学博物館

フィリピン最古の大学にある博物館

サザン・フィリピン大学博物館

国民的英雄の遺品を中心に展示した博物館

フィリピン留学ならフィルスタディ(Philstudy)
Copyright(C) 2018 CebuPia.com All Rights Reserved. お問合せ