セブ島の官公署など主な施設
セブ島の観光・旅行・生活情報

施設

CebuPia施設
ジャンル
すべて
 / 交通
 / 病院
 / イミグレーション
 / 高級住宅街
 / 公共機関
エリア
全体
 / マクタン島
 / セブ市内

< すべて:全体 >

セブ港 (せぶこう)
Cebu Port (Cebu Pier)

スペイン統治時代以前から続く、フィリピン国内でも主要な港。

セブ港はスペイン植民地以前から続く港で、フィリピン国内でも主要な港のひとつです。コンテナのほか旅客船も発着します。観光客が利用するのは、他の島々へのアクセス。ボホール島までは高速艇で約2時間で到着します。

ビバリーヒルズ
Beverly Hills

大富豪の華人たちが暮らす丘陵地帯の高級住宅街

ビバリー・ヒルズは、セブシティの北部に華人の大富豪たちが住む丘陵地帯。高台に建てられており、市内やマクタン島を一望できます。道教寺院もここに位置しています。

セブドクターズホスピタル
Cebu Doctors' University Hospital

セブ島の私立総合病院で、ジャパニーズヘルプデスクある。

セブの中心地オスメニアサークルの近所にある私立大学病院。セブドクターズホスピタルには、ジャパニーズヘルプデスクがある。

マリアルイーサ
Maria Luisa

セブの高級住宅地として有名な地域

ガイサノ・カントリーモールの近くで、マリアルイーサ(Maria Luisa)はマンダウエ市に位置する高級住宅街です。

セブ州庁舎
Cebu Provincial Capitol

オスメニャ大通りの終点にあるセブ州政庁舎

ダウンタウンから一直線に走るオスメニャ大通りの終点にあるセブ州政庁舎。ホワイトハウスと同様の白いドームを持つ美しい建物。

イミグレーション(マクタン島)
Immigration (Mactan city)

マクタン島のガイサノマクタンモールにある入国管理局・イミグレーション

ビザ延長、在留資格、各種証明書の申請はイミグレーションで。メトロ・セブには2箇所の入国管理局(イミグレーション)があり、マクタン島ではガイサノショッピングモール内に位置しています。

イミグレーション(マンダウエシティ)
Immigration (Mandaue city)

マンダウエのJ Centerモール内にあるビザ関連の入国管理局

ビザなどを担当する入国管理局のイミグレーションは2か所あります。 マンダウエのJ Centerモールとマクタンのガイサノマクタンモール。

ノース・バスターミナル
North Bus Terminal

セブ島の北方面への玄関口のノース・バスターミナル

セブ市の北部方面行きの・ノース・バスターミナルは庶民の大事な交通手段

サウス・バスターミナル
South Bus Terminal

セブ市の南部方面行きのバスターミナル

セブ・サウス・バスターミナルは巨大ジンベイザメで有名なオスロブ行きのバスや、ダイバーたちに人気の南部方面行きのバスが発着する交通の中心地です。

チョンホワ総合病院
Chong Hua Hospital

セブ島の最大病院・最新設備のジャパンヘルプデスクがある。

オスメニアサークルの近くに位置しているセブ島の最大病院・最新設備で、ジャパンヘルプデスクでは日本人が対応してくれ手続きも全てお願い出来ます。

マクタン・セブ国際空港
Mactan-Cebu International Airport

セブ・マクタンへの玄関口、ラプラプシティにあるセブ国際空港

マクタン・セブ国際空港は、マクタン島のラプラプシティにある国際空港です。マクタン島はセブシティと2本の橋でつながっており、両島への玄関口となっています。

おすすめスポット
フィリピン留学ならフィルスタディ(Philstudy)
Copyright(C) 2017 CebuPia.com All Rights Reserved. お問合せ