セブ島の基本概要
セブ島の観光・旅行・生活情報

CebuPiaセブ島の基本情報基本概要
人口言語歴史地理気候
性格宗教周りの島天気

基本概要

セブ島の基本情報
セブ島はビサヤ諸島の中心部に位置する島で、マクタン島やオランゴ環礁など167の島々とあわせてセブ州に属しています。ビサヤ地方の政治経済、文化の中心地となっています。リゾート地としても有名で、セブ島と橋で結ばれたマクタン島の東海岸にはリゾートホテルが並んでいます。

セブ島は南北に長く、225キロメートルにわたります。島の中央には山も多く、南部にあるオスメニャ・ピークは1,015mで島内最高峰の山で登山スポットとなっています。セブ島の北部は観光客が割と少なく、自然いっぱいのビーチが広がります。南部にはジンベエザメの餌付けに成功したオスロブや、西側にはローカルなリゾートライフが楽しめるモアルボアルなどがあります。セブ島には高速道路や鉄道はなく、長距離はバスで移動します。

セブ島の中心となる都市はセブ市(セブシティー)です。セブ市の人口は約87万人でフィリピンで5番目に多く、セブ市周辺のマンダウエ市、ラプ=ラプ市、タリサイ市などの市とあわせて「メトロ・セブ」と呼ばれ、マニラに次ぐ、フィリピン第2の都市を形成しています。
海外企業からも注目されているセブ島
セブは近年、英語留学で注目され、数多くの日本人留学生たちが訪れるようになりました。企業のコールセンターなど、アウトソーシング先としても注目されており、ITパークには海外からの企業が集まっています。SRP(South Reclamation Project)とよばれるセブ湾岸の埋め立て地には、2015年にアジア最大のショッピングモールが出来る予定です。
南国のリゾート地としてのセブ、マクタン島
旅行ガイドなどで紹介される、リゾート地としての「セブ」はマクタン島東海岸のリゾート地のことを指します。高級リゾートホテルがあり、優雅な休日を過ごしたい方におすすめのリゾート地です。リゾート地から、セブ島のセブシティーまでは車で30分ほど。ショッピングモールで、ショッピングも楽しめます。
日本とセブ島
太平洋戦争中の1942年2月、日本がセブ島を占領し、ここを軍事拠点とします。1945年3月には再び奪回されました。戦後はリゾート地として、日本からの観光客も訪れてきました。セブ島とマクタン島を結ぶのは2本の橋です。1999年に完成したニューブリッジは、日本からのODA(経済開発援助)によって建てられたもので、鹿島建設が施工しました。その後も日本からの投資が行われ続けています。
セブ島の歴史
セブ港周辺はスペインの統治以前から、港町で中国や東南アジアと交易を行っていました。1521年にマゼランがセブ島を訪れ、当時の王フマボンと、ファナ女王、そして民衆をキリスト教に改宗させました。その後マクタン島の首長ラプラプと戦って敗れますが、1565年に再びやってきて植民統治を始め、セブ島がフィリピン初の植民都市となりました。
セブ島の各地域
オスロブ
オスロブは、セブ島の南東部に位置する地域。オスロブのタナワン村はジンベイザメの餌付けに成功した場所で、観光スポットになっています。朝になるとジンベエザメがやってきます。
モアルボアル
セブ島のモアルボアルは、セブ島の西に面した場所にあるお店です。リゾート地としてはあまり開発されていませんが、ダイビングスポットとしてもおすすめです。
リロアン
リロアンは、セブ島最南端の地域。バリカサグ、アポなどのダイビングポイントに行けることでも知られています。
セブの北部(ソゴド、ボゴ)
セブの北部地域は、静かなリゾート地。日本人にはあまり知られていない秘境のビーチ。静かにのんびりとしたい方によいでしょう。リゾートホテルもあります。セブシティーの北ターミナルからバスで行きます。

基本情報

フィリピン概要
国旗と基本情報 国歌
歴史 地理
国旗 人口
言語 気候
国民性・性格 宗教
領事館 料理
治安 天気
お土産 携帯電話
平均月収と平均年収 服装
主な産業
出入国とビザ
航空便と直行便 パスポートとビザ
出国 入国審査
マニラ国際空港 セブ国際空港
出入国カード 税関申告書
時差 飛行時間
為替レート 両替
空港税 入国管理局
セブ港 保険
持ち物 フィリピン国内線
第三国乗り継ぎ
セブ島の基本情報
基本概要 人口
言語 歴史
地理 気候
性格 宗教
周りの島 天気
セブ島の生活情報
平均収入月収 電気と電圧
予防接種 ネット・wifi
治安 注意点
病院と薬局 祝祭日・カレンダー
チップ 服装
クレジットカード 銀行&ATM
携帯電話と国番号 SMS文字略語
郵便・住所 交通
祭り 物価
カジノ 夜遊び
マナー 料理
飲料水 グルメと食事
野菜 果物
魚介類
不動産・住宅 メイド
通貨 外国人登録カード
教育 テレビ・放送
買い物 コンビニ
移住 免税店
ロングステイ 大学
セブの外国人 緊急連絡
家族関係 セブの夜
電話番号
観光・旅行
リゾート ホッピングツアー
リゾートホテル ゲストハウス
日帰り利用 お土産
ダイビング シュノーケリング
ビーチ
サーフィン ジンベイザメ
ベストシーズン セブの魚図鑑
マッサージ
日本発ツアー
セブ英語留学
セブ英語留学 英語留学の魅力
フィリピン留学の特徴 セブ留学のコース
セブ留学の価格 セブ留学の手続き
なまり、発音
ビジネス
会社設立 社員募集
自営業 ビジネスアワー
給料 日本人向け仕事
産業 税金
日系企業 貿易
セブの名物
マンゴー シヌログ祭り
レチョンバブイ サンミゲルビール
バンカボート セブ島刑務所
カジノ 闘鶏
タバコのバラ売り サリサリストア
ラーシアン ギター
名物おまわりさん ターシャ
トッコー ジプニー
トライシクル シーウォーカー
パパイヤ石鹸 フィリピン民芸品
ハンドサニタイザー ジュースバック
パックジュース バナナケチャップ
ポルボロン ハロハロ
オタップ カラマンシージュース
ラプラプ チョコレートヒル
グリーンマンゴージュース カピス
ゲートボール スパ
SRP グラフィティーアート
スケートボード プソ
フィリピン留学ならフィルスタディ(Philstudy)
Copyright(C) 2017 CebuPia.com All Rights Reserved. お問合せ