フィリピンの平均月収と平均年収
セブ島の観光・旅行・生活情報

CebuPiaフィリピン概要平均月収と平均年収
国旗と基本情報国歌歴史地理国旗人口
言語気候国民性・性格宗教領事館料理
治安天気お土産携帯電話服装
主な産業

平均月収と平均年収


<平均世帯年収はわずか45万円ほど>

フィリピンの平均年収

フィリピンは、物価が日本の3分の1から4分の1程度だといわれています。2割程度の富裕層による消費が半分以上を占めるといわれ、貧富の差も大きいと考えられています。英語など教育産業やIT、ソフトウエア関連に従事している人が所得が高く、外国人向けのスパやマッサージなどのサービス業従事者も平均より高い水準となっています。


・フィリピンの平均世帯年収:23万5000ペソ
(約45万円、2012年、フィリピン国家統計局)
・大卒の初任給は月1万ペソ程度である
フィリピン人の平均月収
フィリピンでは教育関係やIT関係の年収が高く、海外企業のアウトソーシング先となっています。産業別で見てもサービス業に従事している割合は50%以上を占めますが、農林水産業も30%以上と高い割合を占めています。大卒の初任給は月2万円程度で、この程度が平均月収となります。意外にも年収が高いのが、コールセンターで月収は日本円にして3~6万円。欧米諸国が日中のときに営業するため、フィリピンでは深夜労働になることが影響しています。

・大学教授 3万円~4万円
・英語教師 2万円~5万円
・家政婦・ドライバー  5千円~1万円

<フィリピンは格差も大きい>

フィリピンの貧富の差

フィリピンでは貧富の格差が激しいといわれています。所得分配の不平等さを測る指標のジニ係数は0.46で、社会不安が起こるレベルの0.4を上回っています(日本は0.25)。極端な話、10%は富裕層でありながら、残りの90%は貧困層。それがフィリピンの現実です。



富裕層たちは高級ビレッジに住んでメイドや運転手を雇い、生活インフラが整った安全な場所に住んでいる一方で、貧困層たちは小さな部屋に数人で暮らし、子供たちは学校にも行けない状況。街中にはストリートチルドレンもたくさんいます。

2012年の統計をもとにしたフィリピン統計局の発表によると、平均年収は上位10%が71万5千ペソ、下位10%が6万9千ペソとなっており、所得格差はなんと10倍にも及びます。

<若い労働力に期待がかかる>

優秀な人材の海外流出

フィリピンでは優秀な人材が海外流出することが問題視されています。それが発展を遅らせる要因と考えられているためです。しかし、外国で働くフィリピン人が本国に仕送りをし、それが外貨獲得の手段となっているのは事実。海外に出ることで、5倍以上の賃金を得られるのです。フィリピンでは英語圏への看護師の出稼ぎが多いとされています。

日本ではEPA(経済連携協定)により、フィリピン人看護師・介護福祉士の受け入れを行っていましたが、研修生として働きながら数年以内に日本語で行われる看護師試験に合格しなければならず大きな壁が立ちはだかっていることが話題となっていました。
フィリピンの未来と希望
フィリピンは2014年現在、アジア各国に比べて平均賃金が低い状況にありますが、労働力の主要な部分となる若年層が多く、今後も大きな発展が見込まれています。2013年は前年比7.2%の経済成長率を記録しています。2050年には人口が1億6千万人を超える、という推計データもあるほどです。フィリピンには貧困層も多いですが、辛くても笑顔を絶やさずポジティブでホスピタリティあふれる国民性。このようなことも経済発展の原動力の一つなのかもしれません。

基本情報

フィリピン概要
国旗と基本情報 国歌
歴史 地理
国旗 人口
言語 気候
国民性・性格 宗教
領事館 料理
治安 天気
お土産 携帯電話
平均月収と平均年収 服装
主な産業
出入国とビザ
航空便と直行便 パスポートとビザ
出国 入国審査
マニラ国際空港 セブ国際空港
出入国カード 税関申告書
時差 飛行時間
為替レート 両替
空港税 入国管理局
セブ港 保険
持ち物 フィリピン国内線
第三国乗り継ぎ
セブ島の基本情報
基本概要 人口
言語 歴史
地理 気候
性格 宗教
周りの島 天気
セブ島の生活情報
平均収入月収 電気と電圧
予防接種 ネット・wifi
治安 注意点
病院と薬局 祝祭日・カレンダー
チップ 服装
クレジットカード 銀行&ATM
携帯電話と国番号 SMS文字略語
郵便・住所 交通
祭り 物価
カジノ 夜遊び
マナー 料理
飲料水 グルメと食事
野菜 果物
魚介類
不動産・住宅 メイド
通貨 外国人登録カード
教育 テレビ・放送
買い物 コンビニ
移住 免税店
ロングステイ 大学
セブの外国人 緊急連絡
家族関係 セブの夜
電話番号
観光・旅行
リゾート ホッピングツアー
リゾートホテル ゲストハウス
日帰り利用 お土産
ダイビング シュノーケリング
ビーチ
サーフィン ジンベイザメ
ベストシーズン セブの魚図鑑
マッサージ
日本発ツアー
セブ英語留学
セブ英語留学 英語留学の魅力
フィリピン留学の特徴 セブ留学のコース
セブ留学の価格 セブ留学の手続き
なまり、発音
ビジネス
会社設立 社員募集
自営業 ビジネスアワー
給料 日本人向け仕事
産業 税金
日系企業 貿易
セブの名物
マンゴー シヌログ祭り
レチョンバブイ サンミゲルビール
バンカボート セブ島刑務所
カジノ 闘鶏
タバコのバラ売り サリサリストア
ラーシアン ギター
名物おまわりさん ターシャ
トッコー ジプニー
トライシクル シーウォーカー
パパイヤ石鹸 フィリピン民芸品
ハンドサニタイザー ジュースバック
パックジュース バナナケチャップ
ポルボロン ハロハロ
オタップ カラマンシージュース
ラプラプ チョコレートヒル
グリーンマンゴージュース カピス
ゲートボール スパ
SRP グラフィティーアート
スケートボード プソ
フィリピン留学ならフィルスタディ(Philstudy)
Copyright(C) 2017 CebuPia.com All Rights Reserved. お問合せ